ちょっと一息
ふるはうすの裏庭
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメミライ2014
2014-03-03-Mon  CATEGORY: 日記
IMG_5340.jpg

忘れないうちにアニメミライ2014メモ。帰宅中の電車で書き殴ったので読みづらさあるかも。

とりあえず全体的な感想。
どの作品もイチャイチャしてて、くっそ!てなった。(個人の正直な感想です)
あの、アニメミライ事業の報告書読むと分かるけど、そういう要素いれなくちゃいけないとか、ないからね?!それなのに示し合わせたかのように各会社いい感じの恋愛要素入れてきてて辛い。壁があったら殴りたい。

正直ついでに言えば、昨年のアニメミライ、僕は前半2作は惜しいな……と思っていました。ええそうですよリトルウィッチアカデミアのためだけに劇場に行っていましたよ!

今年のアニメミライは全部おもしろい。続きが観たくなる。続きというかもうちょっと掘り下げた辺りの設定絡みの話が観たい。パロルの島での生活とか、クロノスの死神側の話とか、アルモニの夢の世界の話とか。それぞれに良さがあってしっかり丁寧に創られていて割と安心して観れた。音楽や声優もしっくりきてて、アニメは作画だけじゃ完成しない、なんてことを思ったりした。

アニメミライ全体のスタッフロール、メインテーマは初音ミク?昨年の曲はなんだか暗いというか悲壮感漂ってたのでこのくらい軽い感じでいいと思う。

以下、逆順に感想書いてます。気兼ねなくネタバレしてるので未観の方は自己責任で。あんまり核になる部分には触れてない気もするけど。
アルモニ

終盤、友人たちの「よしっ」

で劇場にちょっと笑い起きてた

辛い……僕も高校生の頃は主人公側のタイプだったので共感する部分多い。今もそうか。誰かにどう見られてるかとか凄い気にするし会話のあとの自己嫌悪とか後悔とかあった気もする。彼らの会話もリアルだなあ。いるいるこういう人たち。ヒロインの旧友なのか、メガネちゃんがちょいちょいカットインしててやっぱりヒロインと何か関係ありますってセリフ残して去っていった。出番一瞬なのにこの圧倒的存在感。推しメン。しかしこのふたり付き合ったとして彼女が2トラック目の存在思い出したらどうなるんだろうな……といういらぬ心配をした。きっと勘違いしたりなんだりの恥ずかしさ全開で赤面するのだろう。ああそれ観たい。女子高生の生足を愛でるアニメでした。

クロノス
死神が視える主人公(中二的漢字)

大学生くんロリコンだー。これも生々しい……羨ましくなんかない!作画でちょっと気になったのは主人公の髪型が不安定だったことかな。無造作ヘアーは難しいでしょう。特に立体感捉えるの。敢えてなのか?ヒロインの病気のこと考えると、大学生くんはそれのこともあって登校送っていたのかなーと今思ったけど誰にも言えない、って言ってたし大学の通り道だって言ってたからやっぱりロリコンだ。あとは口の動きがぎこちない感じしたかな。セリフとあってないってことはなかったけど、雑破に動いてたというか。コマ落ちしてる感じ?少し違和感あった。なんやかんや主人公かっこよかったよ。


大きな1年生と小さな2年生

原作付き。スタッフ多いね?とED見て思った。子供の頃はなんだかよくわからないものはなんだかよくわからないからなんだかよくわからないものに思えて怖いんだよなあ。総じて綺麗に創られてたので話に集中出来た。思ったのはこういう何かに怯えている子に対してそれを緩和させてあげられる言葉はどういうものだろう、とか、何も言わずにこっそりひとりで出掛けて泥まみれになって帰ってきた息子を何も言わずに抱きしめてあげたのは母の愛だなあ、とか、そういうこと。子どもにも観て欲しいし子どもを持つ親にも観て欲しいかなあ。今の御時世、子どもを一人歩きさせるのもどうなの?っていうツッコミもあると思うけど、原作自体はもっと以前に創られたのだから時代が違うよ。それも含めて考えさせられる作品だったかな。


パロルのみらい島

もうトークショーのおかげで歌覚えちゃったよね。やっぱり動いてるのを観るとリコットエロいよ。全裸だけど人間じゃないからね!大丈夫!!子ども向けっぽい作品だけど充分楽しめる。視聴前といちばん印象が変わった作品。展示じゃほんわかムードが漂ってたので案外退屈なのかなと思ってましたごめんなさい。おもしろかったです。島でのことなんて冒頭数分だった。でも充分に島での暮らしぶりが伝わったのは流石か。あとあの鳥。焼き鳥にしてやる。あんな悪女だったとは……。昭和感漂うストーリーだったけども、もうアニメもファッションと一緒で何年かで流行り廃りのサイクルあるんじゃないですかね。最近そう思います。これいちばん最初だったのはどういう意図なんだろうと考えた。仮に子ども連れで観に来たとして、子どもが集中できるのって最初だけだと思うんですよね。だからこの順番なのかなあって思った。若干アダルティなアルモニが最後なのも納得。違うかなー。


こんなとこです。
長文お付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 ふるはうすの裏庭. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。